フォーラム Forum

第35回
高齢者住宅
フォーラム

自立支援介護で成功するポイント

~推進派・慎重派の論点、サービス均一化の課題~

◆◆早わかり!「2018年度以降の介護サービス」のポイント解説◆◆

 2018年度介護・診療報酬のダブル改定により、介護サービスは変革対応が必要になる。そ
のため、今後の動向を再認識し、AIやIoTといったノウハウ導入による生産性向上、それを活
用できる人材育成が重要だ。同時に国内の個人支出や一人当たりの保険給付費増が期待で
きない中、業界関係者が収益を維持・増加させるには海外マーケットの可能性を探る必要が
ある。例えば、民間事業者と資金提供者が連携して行う「ソーシャルインパクトボント」といっ
た新手法の活用など有効な選択肢は多い。今回は、日本で最大級のビジネスプロフェッショ
ナルグループである「デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社」の田中克
幸ヴァイスプレジデントに「自立支援介護で成功するポイント」をテーマに今後国内外の介
護ビジネスの可能性について説明してもらう。

講師 田中克幸

デロイトトーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
ライフサイエンスヘルスケア ヴァイスプレジデント

大手損害保険会社、コンサルティング会社などを経て中堅介護運営事業者にて約7年間、中国・アジア地域での
現地高齢者施設立上げに従事。2015年より約1年7ヵ月中国駐在。2017年より現職。現在は介護に限らず、
医療・ヘルスケア全般における事業戦略、再編、ファイナンス支援を担当する。
長年、国際的なシルバー産業の動向を現場から追い続けている。

お申込み終了
開催日時 2018年02月15日 13時30分~16時30分(受付13時から)
場 所 TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター

講演内容

◆介護報酬改定で自立支援は何が変わるか

◆AI、IoTの導入が及ぼす現場の変革

◆自立支援はアジアマーケットに拡大するか

◆海外最新事情からみる自立支援の可能性
■参加費 2万円(1名につき)
 1法人につき2名以上参加の場合、1万5000円(1名につき)
 ※いずれも消費税、資料代含む
■申し込み方法
お申込後、請求書を送付。
ご入金後、参加証・会場案内をお送りします。
代理の方の参加も可能です。

●参加費は会期前払いです。参加お申込後、請求書(銀行振込)を郵送します。
(銀行振込手数料はご負担ください)
 入金確認後、参加者代表者宛に参加証・会場案内を人数分お送りします。
※直前の参加申込キャンセルは下記のキャンセル料が発生します。
 (会期10日前以内で参加費の100%、14日前以内で同50%)
※参加者情報については主催者の活動に関連する資料のご案内で利用させて頂くことがあります。
※領収書は銀行振込の際の振込明細とさせていただきます。
お申込み終了