ニチイ学館の100%子会社・日医(広州)商貿有限公司(中国広東省)は今年6月、同省内に人材養成事業・生活支援事業を手がける子会社2社を設立する。社名は「日医(珠海)健康服務有限公司」「日医(仏山)健康服務有限公司」(ともに仮称)。資本金はともに100万元。

 これまでニチイ学館では、現地の生活支援事業者の持分を取得し、グループ会社化することでサービス提供網の拡大を図ってきた。それに対し、今回は直営の事業法人を新たに立ち上げるという。

 その理由についてニチイ学館は、「自社でサービス提供を行うことで顧客のニーズや現場の課題をリアルタイムで把握し、サービス内容や運営体制の改善・改良に反映させることが可能となる」とコメントする。

 今回の子会社設立により、同社グループの中国でのサービス提供網は18都市・21社体制となる。今後もネットワークを拡大する予定。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう