スポンサーリンク

 銀座メディカル(東京都中央区)の子会社である健康倶楽部(北海道小樽市)は、アルファ・ヘルプ・サービス(以下・アルファ社/同石狩市)の介護事業を吸収分割により承継すると発表。効力発生日は2月1日。

 

 健康倶楽部は現在、サ高住やデイ、小多機など小樽市で3拠点、札幌市で2拠点の介護事業所を展開。アルファ社が運営する2拠点の介護事業所を承継することで、今後の北海道における事業規模拡大の実現に向かう。

 

 「湖山医療福祉グループ・銀座メディカルグループのノウハウとアルファ社の石狩市における実績を融合し、北海道でのより良い施設づくりおよびネットワークづくりを目指します」(髙倉鉄夫社長)

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう