スポンサーリンク

ベネッセスタイルケア(東京都渋谷区)は、消費者からの介護に関する様々な相談に無料で対応する「地域の介護相談窓口」事業を来月よりスタートさせる。

この事業は同社が100%出資の新会社を設立して実施するもの。「ベネッセの介護相談室」を設け、地域住民の介護に関する様々な相談に対して無料対面と電話(フリーダイヤル)で応じる。また、地域の介護に関する情報提供の一環として高齢者住宅紹介事業も行う。他の高齢者住宅紹介事業者と同様に、紹介実績に応じて高齢者住宅側から手数料を受け取る仕組み。

「ベネッセスタイルケア運営のホームも紹介していきますが、他社ホームとの公平性を考え、紹介料が生じる仕組みとしていきます」(同社地域事業準備室)

「ベネッセの介護相談室」は今年度内に東京都世田谷区内などへの出店を予定。その後、全国12ヵ所へ事業を拡大していく計画。

また、地域の介護情報を発信するポータルサイトも今年度中の開設を予定している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう