スポンサーリンク

三島コーポレーション(大阪府茨木市)は先月、茨木市に同社で3棟目となる有料老人ホームの竣工記念祝賀パーティを開催。5月から入居を開始する。運営はグループのリリカが手掛ける。

「スマイルコート茨木豊川南」は4階建て・居室数58室の住宅型有料老人ホーム。大阪モノレール彩都線豊川駅から徒歩2分の立地。1階に訪問介護事業所を併設し介護サービスを提供する。

通常の健康管理、介護サービスの他、生活支援サービスを提供。緊急時のコール対応、口腔体操、訪問理美容や訪問歯科など外部サービスの手配を行う。専有面積は15平米から23平米。3、4階に二人部屋を2室ずつ設けた。1階に個浴を4ヵ所、2階に機械浴を1ヵ所設置。介護度に応じて利用できる。食事はマルフクメディカルフーズが建物内の厨房で調理し提供する。

料金は入居一時金10万4970円(二人部屋は20万4970円)。月額費用は個室が3タイプで、賃料6万9000円~7万2000円、共益費は2万6000円、食事代4万6000円。生活支援費は自立者が6万4800円、要支援者が4万3200円、要介護者が2万1600円。要介護者の場合、介護費を除き16万2600円から入居が可能。

三島コーポレーションは1949年創業の不動産会社。有料老人ホームの運営はすべて茨木市内で今回が3棟目。竣工記念祝賀パーティで上村眞治社長は「本人だけではなく家族にも満足してもらう運営を心掛けたい」とあいさつした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう