スポンサーリンク

医薬品卸大手スズケンの子会社で、介護事業を手掛けるエスケアメイト(東京都台東区)は7月1日、同社2棟目となる介護付有料老人ホーム「エスケアリビング八潮」を埼玉県八潮市に開設した。

居室数は54。入居費用は、入居一時金がゼロ、月額利用料が月18万500円。アクセスは、つくばエクスプレス八潮駅より徒歩5分。

また、同日千葉県松戸市で、グループホーム「エスケアホーム松戸」と小規模多機能型居宅介護「エスケアライフ松戸」の複合施設を開設した。グループホームは定員18人で、グループホームとしては同社で3棟目。

同社はデイサービス、ショートステイ、訪問介護、居宅介護支援事業所の複合型施設「エスケアステーション」を中心として、1都3県で介護事業所の新規開設を進めている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう