スポンサーリンク

ミサワホーム東海(名古屋市)が企画・施工・運営を手がけるサービス付き高齢者向け住宅「プレステージ久屋大通り」がオープンした。アクティブシニアを対象に「早めの住み替え」を提唱している。

同物件はRC造9階建てで総戸数は36。部屋のタイプはワンルーム、1LDKを主体に合計6種類を用意。もっとも狭い部屋でも27・82平米と、サ付き住宅としては広めの空間を確保したのが特徴だ。

家賃はワンルームで8万8000円~9万2000円。1LDKで13万円~13万1000円。共益費・生活支援費は全物件共通で1人入居の場合それぞれ1万5000円・5万5000円。入居時に敷金として家賃3ヵ月分を預かる。食事は2階のレストランで提供。料金は朝・夜2食の1ヵ月パックで4万円。高齢者向けのやわらかい食事や減塩食、糖尿病・腎臓病食などにも対応する。

アクセスは地下鉄名城線矢場町駅より徒歩3分。デパートなどが立ち並ぶ名古屋きっての繁華街栄に隣接しており、買い物など日常の生活も便利だ。

入居要件は60歳以上で、自立高齢者をターゲットとしているが、将来の介護ニーズへの対応として、グループ会社のプレステージケア東海が運営する訪問介護事業所とデイサービスが併設される。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう