スポンサーリンク

 日本介護福祉グループ(東京都港区)は小規模多機能型居宅介護と認知症対応デイサービス事業に参入し、3月1日千葉市で2事業を併設した事業所を開設した。

 建物内には既存の居宅介護支援事業所も併設している。近隣には「お泊まりサービス」対応の小規模デイサービスを運営しており、事業所間で連携しながら利用者のニーズに合わせて利用することができる。

 小規模多機能は通いが15名、夜間は8名定員。認知症対応デイサービスは11名定員。自費で「お泊まりサービス」を提供する。

 同じく3月1日、2事業所目となる訪問看護を埼玉県鶴ケ島市で開設。昨年より運営するサービス付き高齢者向け住宅の近隣にあり、地域住民のほか入居者の医療対応にも力をいれていく。

 また2月27日付で子会社だったcocoyori(千葉市)を吸収、小規模デイサービス4事業所、居宅介護支援3事業所を承継している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう