スポンサーリンク

 近畿圏の有料老人ホーム22社41施設が集う「有料老人ホーム大阪フェスタ2015」が3月21日、大阪市で開催される。有料老人ホーム大阪フェスタ実行委員会主催、(社)全国有料老人ホーム協会後援。

 有料老人ホーム入居検討者に向けて、ホームの選び方やサービス内容、入居後の生活など基礎知識から実際のホームでの暮らしにまつわる情報を発信する。

 シンポジウムでは「入居への期待と不安」をテーマにホーム入居者が本音を語るほか、CSねっと企画の西岡理恵子氏がパネラーとして登壇する。けあ人財アカデミー合同会社の垣内イスズ代表がコーディネーターを務める。

 有料老人ホームの基礎知識を学べるミニ講座では、CSねっと企画の長嶺堅二郎代表が講演する。

 そのほか相続税、成年後見制度に関する相談コーナーや実際の入居者に話を聞けるコーナーも設けている。

 会場は大阪梅田ハービスHALLで、入場無料。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう