スポンサーリンク

 リエイ(千葉県浦安市)は5月1日、名古屋市に住宅型有料老人ホームを開設する。名古屋駅から徒歩15分の大型開発エリア「ささしまライブ24」に立地し、大和ハウス工業(大阪市)が手掛けている地上19階建ての賃貸マンション内1~7階部分で運営する。同社では12棟目の有料老人ホーム。

 ハイグレードな高齢者住宅として、コンシェルジュサービスや選択制の食事、タイ式マッサージといったリラクゼーションサービスなどを取り入れる。

 介護事業所はデイサービス、居宅介護支援、訪問介護を併設。また建物が災害対応型マンションになっているほか、共用施設として天然温泉やパーティルーム、フィットネスルームがあり、入居者も利用できる。

 居室数は66で居室面積は20~49平米。前家賃方式をとり、一人部屋の場合1216万円から、二人部屋の場合2163万2000円から。月額利用料は一人部屋が23万3800円、二人部屋が40万3000円を予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう