アシックス(神戸市)は同社2号店目となる機能訓練特化型デイサービス「Tryus(トライアス)芦屋」(定員40名)を兵庫県芦屋市にオープンした。午前と午後に分かれてサービスを提供。先月25日から利用者の受け入れを開始している。

 今回オープンしたデイは、測定・運動プログラムの構築と進捗管理に加え、利用者の管理を一貫して行う独自の運動サービスプログラム「DUAL SPARK(デュアルスパーク)」を活用している。

 運動を行うスペースの壁面には、六甲山麓にある住宅に見られる特徴的な石垣を、測定室には芦屋川上流の芦屋ロックガーデンの登山口にある「高座の滝」をモチーフとしたデザインを施している。

 また、壁面に固定してあるブロックに手や足をかけて登るスポーツ「ボルダリング」も導入し、「新しい運動がしてみたい」という利用者のニーズに応えたレク内容となっている。

 同社は昨年9月に「Tryus西宮」を開業し、介護施設事業に参入している。「今年12月末までにTryusブランドのデイを関西圏に3ヵ所オープンしていく」(広報部)という。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう