スポンサーリンク

フージャースホールディングス(東京都千代田区)はシニア向け事業を手掛ける100%子会社フージャースケアデザインを7月1日設立した。

フージャースではシニア向け分譲マンション「デュオセーヌつくばみらい」(茨城県つくばみらい市)を開発・販売しているほか、現在「デュオセーヌ緑山」(東京都町田市)「デュオセーヌ柏の葉キャンパス」(千葉県柏市)の2棟の計画が進行中。今回の新会社はシニア向け分譲マンションの企画・開発・運営に留まらず、介護保険サービス事業も視野に入れる。

フージャースHDでは「各事業を発展させ、日本版CCRCの実現を目指す」としている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう