8月19日号1面でも報じた様に、デイサービス事業大手の日本介護福祉グループ(東京都墨田区)は、ゲームセンター運営などを手掛けるアドアーズ(同港区)との資本提携を先月解消した。

 提携からわずか9ヵ月での解消にはどの様な理由があったのだろうか、今後はどの様な事業展開を図っていくのだろうか。藤田英明社長に話を聞いた。

「18人お泊まりデイ」商品化

――資本提携解消に至った経緯は
藤田 今期第1四半期の数値、特に直営事業所の稼働率が・・・(以下略)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう