スポンサーリンク

 Aコープ西日本(広島市)とファミリーマート(東京都豊島区)は8月28日、コンビニエンスストアの利便性と、Aコープならではの生鮮食品や日配品などの幅広い品揃えを兼ね備えた一体型店舗「ファミリーマート+Aコープこうぶ店」を松江市にオープンした。

 同店は、多くの人に利用してもらえるイートインコーナーに加え、カラオケルーム「Aコープカラオケこうぶ」を併設。さらには、3室あるカラオケルームのうち、大人数を収容できるパーティルームにおいて、介護予防教室「にぎわい元気塾」を定期的に開催していく。

 「にぎわい元気塾」では、第一興商の生活総合機能改善機器「DKエルダーシステム」を用いた音楽健康セッションを行い、健康増進や地域コミュニティの創出を目指していく。仲間と一緒に歌うことで元気な心を取り戻し、音やリズムに合わせることで楽に身体を動かせるようになり、懐かしい映像を観ることで認知症の予防・軽減につながるなど、さまざまな効果を期待して介護予防教室を開催していく。

 また、閉じこもりがちな高齢者の外出機会を創出するとともに、新たな地域コミュニティの形成に役立てていくという。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう