ヘルスケア事業コンサルティングサービスを手がけるけあらぶ(東京都墨田区)は介護従事者向けの逆求人サイト「SCOUT ME KAIGO」の提供を今月より開始した。

 これは、介護従事者が、自分のプロフィールや希望年収・勤務地・サービス種別などを登録しておけば、それを見た法人や企業が登録者をスカウトするというもの。

 これまでの法人・企業側の人材募集広告を見て、求職者が応募をする方式だと「賃金が思ったより低かった」などのミスマッチを起こす可能性がある。
 また、現在就業中の人の場合は時間の制約もあり、各社の求人情報を比較検討するなど十分な求職時間が確保できないことも問題となっていた。

 それに対し今回のサイトの様に「待ちの就職活動」方式を用いることで、こうした問題点の解消が可能となるのが求人側・求職側双方のメリットとなる。

 法人・企業側の利用料金は「スカウトし放題プラン」で1ヵ月3万円。求職者側の登録は無料。同社では来年3月末までに登録者1万人、法人・企業の利用300社を目指す。
 登録者と法人・企業のマッチングを目的とした交流会の開催も予定している。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう