スポンサーリンク

 メガネスーパー(神奈川県小田原市)は、企業・個人向けのメガネ・コンタクトレンズ・補聴器の出張訪問サービスを強化。きめ細かな「アイケアサービス」を顧客の要望に応じたあらゆる場所で提供していく。

 同社は2014年6月に眼鏡・コンタクトの販売にとどまらない、眼の健康寿命を延ばすために必要なあらゆる解決策を提供する企業として「アイケアカンパニー宣言」を掲げ、アイケアに注力した商品・サービス展開と拡充を図ってきた。特に、顧客の視環境に最も適したメガネ・コンタクトレンズを提供するため、「トータルアイ検査」、「HYPER保証プレミアム」「スーパークリーニング」といったアイケアサービスの充実を図っている。

 このほど高齢者や身体が不自由な人を対象に、出張訪問サービスの強化を図ることとした。介護施設や病院、自宅など、いつもと同じ環境に居ながら店舗と同じ質の高いサービスを年中無休・国内のあらゆる場所で提供する。

 出張訪問サービスは1999年から展開しているが、今回の活動の強化にあたり出張訪問用の検査機材を装備した専用車両を20台用意。北海道から九州まで、全国16拠点にて過去最大規模で体制を強化。申込みは最寄りの店舗にて電話で受け付けるほか、同社WEBサイトでも専用フォームを用意し、年中無休・24時間体制で対応して行く予定。

 提供するサービスは全て店舗と同様の内容・品質を保つ。訪問先でのメガネの調整・クリーニングサービスや施設・自宅での視力(聴力)測定はもちろん、同社が出店していない地域での展示販売会など、まさに「移動店舗」として機動力を発揮する。

 また健康保険組合・学校などの教育機関・自治体・地域のコミュニティ・メディアなどを対象とし、眼の領域に関する協業先との連携によりアイケアの重要性を啓発する「眼育セミナー」を、昨年10月下旬から本格的に展開。啓発活動と連動して出張訪問サービスを手掛けることで、収益面でも実績向上を図っていく。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう