スポンサーリンク

 太陽生命保険(東京都中央区)は、認知症と診断された場合に給付金を支払う保険商品の販売を来月より開始する。

 これは、アルツハイマー病などの器質性認知症になり、医師により、その状態が180日継続したと診断された場合に、治療費が給付されるもの。

 このほか、癌、心・血管疾患、脳血管疾患などの7大疾病、女性の場合はこれに加えて、子宮筋腫など女性特有の6つの疾病で入院・手術を行った場合なども保険金が支払われる。

 保険期間・保険料払込期間は10年ないし終身。10年は75歳まで(男性は72歳まで)、終身は85歳まで加入可能。認知症になった場合の給付金額は10万円~300万円。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう