スポンサーリンク

 公益社団法人日本介護福祉士会(東京都港区)は2月12日、フジテレビに対し、同局で放映中のドラマで介護職の労働環境について過酷・劣悪とのイメージを抱かせる描写があるとして配慮を求める意見書を提出した。

 主人公の女性は高齢者施設で勤務しているのだが、24時間勤務・月収14万円の上、上司などからセクハラまがいの行為を受ける描写があった。

 「介護人材確保・育成に国を挙げて取り組んでいることを考慮して番組作りをしてもらいたい」と訴えている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう