高齢者施設向け食事トータルサービスを展開しているクックデリ(大阪市)は4月1日、名古屋市内に新オフィスを開設した。これまで東海エリアの事業者に対しては大阪オフィスより業務サービスを提供してきたが、より密着かつ充実したサービスの提供を目指し、新拠点を開設。今後、東海エリアでの提案を強化する。
 同社は、「食と職の未来をつくる」をテーマに、人件費や、人材定着などの問題について「食」を通じた解決を提案している。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう