スポンサーリンク

 美容・ヘルスケア業界に特化した求人サイトを運営するリジョブ(東京都新宿区)はこのほど、複数の業務を分割し、パートタイマーなどにシェアリングする求人サービスを開始した。短時間で特定の業務に限定してパートタイマーを複数採用することで、人材不足の解消に役立ててもらう。

 

 ひとつのシフトの中で行っている送迎やレクリエーション、配膳・下膳、洗濯、清掃、入浴介助などの業務を多様な人材でシェアする。リジョブシェアリング「介護」とリジョブシェアリング「美容」の2種類のサービスをラインナップ。「介護」については、同社の介護求人サイト「リジョブ介護」に掲載してシェアスタッフの採用を支援。「美容」については、「リジョブ美容」に掲載してレク専門のシェアスタッフの採用を支援する。

 

 

業界最大級 美容サイトと連動

 同社は、美容・リラクゼーション特化型サイトとしては最大級の登録者数・案件数を誇る「リジョブ」を運営。同サイトへの登録者数は20万3000人。1万7500を超える店舗が利用している。
 リジョブシェアリング美容では、その強みを活かせる。デイサービスなどの介護事業所に美容・リラクゼーションスタッフを配置し、ネイルサービス、マッサージ、メイクサービスなどを提供。介護事業所のレクリエーションの一環とすることで介護スタッフの負担軽減を図る。
 「多様な人材でレクリエーションなどのサービスを提供できるため、他社との差別化を図ることができる(経営推進グループ事業推進室中井祐輔チームマネージャー)。短時間のパートタイマーのため、「固定費の低減にも役立つ」という。
 単一業務に限定した採用で業務の習熟が早くなり、即戦力化が期待できる。長期的には正社員として勤務する可能性もある。
 同社は成果報酬型の介護求人サイト「リジョブ介護」を運営。リジョブシェアリング介護では、同サイトの契約が条件となるが、リジョブシェアリング美容では、同サイトの契約は必須ではない。
 リジョブ介護では、介護資格者、機能訓練指導員など1事業所3ページまで作成できるが、リジョブシェアリングを利用することで、送迎専門やレクリエーション専門などさらに3ページ追加で作成可能。採用活動に追加費用なしで応募者獲得の可能性が広がる。
 採用費は成果報酬で、負担もリジョブ介護と同様。無資格で一律3万円、介護職員初任者研修で同3万5000円、介護職員実務者研修で同5万円、介護福祉士で実務経験者10万円・未経験者8万円。セラピスト(マッサージスタッフ)で7万円(実務経験3年未満)、エステティシャン・ネイリスト・メイクスタッフで8万円(同、リジョブ介護利用の場合)。
 政府は労働人口減少に対する解決策として昨年、「ニッポン一億総活躍プラン」を提言。「様々な事情で就業できていない女性や高齢者、若者に対して、介護の仕事の選択肢を増やしていきたい」(中井チームマネージャー)。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう