スポンサーリンク

東京都は今年度、「選択的介護(混合介護)」モデル事業実現に向け、参加事業者の募集を行う。これに先立ち、事業の実現可能性や利用者・家族のニーズ、現時点で考えられる課題や問題点などについて整理するべく、事業者からの情報提供を募集する。受付は6月9日17時まで。

募集内容は以下の通り。(1)事業者として提供可能と考えられる、実施したいと考える選択的介護のイメージ、(2)「選択的介護」に対して想定される利用者および利用者家族のニーズ・期待、(3)事業者として期待する内容、(4)提供に向けた課題・問題点、(5)モデル事業への参加意向。

情報提供の際は、専用シートに記入の上メールまたは郵送にて都福祉保健局高齢社会対策部介護保険課まで。これをもとに、後日意見交換会も実施予定。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう