スポンサーリンク

グループホーム「バナナ園生田の杜」(川崎市)と鷲ヶ峯地域包括支援センター(同)、かわさき記念病院(同)は6月23日、健康セミナー「今日から始める栄養ケアと認知症予防」を開催。地域の高齢者や介護事業者ら63人が参加した。

当日は、日清オイリオグループの渡邉愼二氏による講演「すこやかライフは毎日の食生活から」と、かわさき記念病院リハビリテーション科の岡澤学技士長による認知症予防体操を実施。渡邉氏は「健康長寿のためにはバランスよく食品を摂取することが重要。卵や動物性油などは摂ってはいけないと言われるが、『量に配慮して摂取する』必要がある」と語った。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう