スポンサーリンク

エヌ・デーソフトウェア(山形県南陽市)は7月31日、防災食、非常食などの企画・製造・販売を行っているアルファフーズ(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化した。同社の経営企画部は「ユーザーである介護施設向けの販売網と有機的に結合させることでシナジー効果を期待」とコメント。高齢化を背景に介護食などのニーズは高まっているが、施設の調理スタッフ不足は深刻化している。アルファフーズが保有する、食品を常温で長期保存できる「UAA製法」などの技術を活かし、調理の手間削減につながる加工食品の提案を行っていく。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう