セコム医療システム(東京都渋谷区)は、民間企業では初となる看護師の「特定行為」に係る指定研修機関として、厚生労働大臣から指定を受けた。

さらに研修において、放送大学学園(千葉市)が提供するオンライン授業(e‐ラーニング)を活用することで同学園と合意。9月1日に協定締結の調印式を行う。

看護師が特定行為を行うためには、厚労省が2015年に制定した「特定行為研修」を受講(全国54機関)する必要がある。同社は10月から、e‐ラーニングを活用するとともに、セコムの提携病院と連携して、講義・演習・実習などの研修を実施する。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう