スポンサーリンク

東証マザーズ上場のソフトウェア企業ACCESS(東京都千代田区)は、クラウド型介護ソフトのグッドツリー(仙台市)と連携し、スマートフォンアプリで使用される「スタンプ」で簡単に介護記録を取れるシステムの販売を開始した。

スタンプの介護記録は、自動でテキスト化されグッドツリーの請求ソフトと直結する。

訪問などの外出時でもスマホで簡単にスタンプ入力ができることで、介護記録にかける間接業務の負担を軽減する。また、今後増えることが予想される外国人にとっても使いやすいものになりそうだ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう