記事 Article

2018年02月28日号

チャーム・ケア・コーポーレション 東証二部に市場変更

 

高価格帯、積極展開
 チャーム・ケア・コーポレーション(大阪市)は、3月9日にJASDAQから東京証券取引所市場第二部に市場変更すると発表した。


 同社は2005年、奈良県大和郡山市に第1号となる介護付有料老人ホームを開設後、介護付有料老人ホームを中心に近畿圏と首都圏で展開。近畿圏においてはドミナント戦略を維持し、強固な運営基盤の構築に努めるとともに、首都圏では高級住宅地を中心にアッパーミドルから富裕層をターゲットとした高価格帯ブランド「チャームプレミア」シリーズを積極的に開設している。