スポンサーリンク

 

 建材メーカー大手の大建工業(大阪市)は、高齢者施設・医療施設向けに消臭機能を付加した天井材の販売を開始した。

 

 新商品の「メディカルトーン」は、表面塗料に消臭剤を練り込んだもの。これを天井一面に施工すると施設内の臭い環境が大幅に改善されるという。同社が6平米の部屋で行った試験では、一般的なクロスに比べ臭いを約3分の1に抑えることに成功している。
 吸音機能も優れることから、高齢者施設や病院などでの採用を見込む。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう