大京Gのサ高住支援

 穴吹工務店(高松市)は、香川県・愛媛県で介護事業を展開するケア・ステーション(香川県丸亀市)と介護事業を運営する合弁会社「穴吹ライフサポート」を2日に設立した。穴吹工務店の執行役員眞鍋浩二氏が社長に就任する。

 新会社では大京グループが展開するサービス付き高齢者向け住宅などを、ソフト面から支援する。ケア・ステーションは穴吹工務店の県内のサ高住の隣接施設で介護サービスを提供していた。

 11月に穴吹工務店が「かがやきの季(とき)」ブランド3棟目となるサ高住「かがやきの季(とき)昭和町(仮称)」を高松市に開設予定。穴吹ライフサポートが運営を行う予定。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう