スポンサーリンク

229拠点、564事業所に
湖山医療福祉グループおよび銀座メディカルグループ(東京都中央区)は4月16日「2018年度入職式」を都内で開催。今年は317人が入職した。

湖山泰成代表は「君たちの仕事は人の命を守る仕事であり、地域やその文化を守る仕事でもある。誰もが地域で安心して、育まれてきた文化の中で、寂しい思いをすることなく一生を過ごせる。そんな社会を作って行こう」と新入職員を激励。
さらに、拡大したグループを船団になぞらえ「それぞれの船(施設)を先輩と共に支えていこう。たとえ嵐に見舞われても1万人の仲間がいる。安心して未知への航海に出よう」と激励の辞を贈り、壇上で新入職員全員と握手を交わした。

同グループは現在21法人から成り、229サービス拠点、564事業所を擁する(4月現在)。新入職員が加わって、職員数は1万743人となった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう