スポンサーリンク

細谷グループ(群馬県富岡市)は、医療法人民善会(同)を中核とし、社会福祉法人民善会(同)、ホソヤ(同)、医療法人慶心会(同高崎市)などで、医療・介護施設などを運営。地域包括ケアシステムの仕組みづくりを加速させている。

医療法人民善会は4月1日、19床の有床クリニックと48床の介護療養型老人保健施設を転換し、群馬県内初となる「介護医療院 細谷(67床)」を開院。6月には医療法人民善会が「介護老人保健施設 細谷(50床)」と「細谷透析クリニック(30床)」をオープンさせ、ホソヤが9棟目となる介護付有料老人ホーム「アットホーム尚久吉井(50床)」を開設する。

同グループは、細谷クリニックを中心に群馬県各地で有料老人ホームやデイサービスセンターなどの高齢者施設を運営。医療法人民善会の向井友一理事は「今後も利用者にとって最適なサービスを提案できる体制づくりにまい進する」と話す。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう