スポンサーリンク

JR四国と共同運営へ

 インターネットインフィニティー(東京都品川区)とJR四国(高松市)は6月6日、インターネットインフィニティーが全国展開するリハビリ特化型デイサービス「レコードブック」を共同運営することで基本合意したと発表。両社は来年にもフランチャイズ契約を結ぶ予定だ。インターネットインフィニティーは今年8月と9月に、香川県内に2つの事業所を開設。来年のFC契約締結後に、JR四国が店舗を引き継ぐ計画だ。

 

 香川県内に開設する事業所は、JR四国が所有する施設を活用。8月1日に高松市の栗林駅前にオープン予定の店舗は、グループ会社「よんてつ不動産」(同)が持つ賃貸マンションのテナント部分に入る。また、9月3日に香川県丸亀市の丸亀駅前に開設予定の事業所は、駅高架下の施設を利用する。

 

 会見でJR四国の半井社長は、「まずは香川県内の駅周辺を主体に、数店舗を出店。四国全体で十数店舗の出店が可能というデータもあり、今後検討していく」と語った。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう