スポンサーリンク

川商ホールディングス(大阪市)の川畑俊彦会長が7月4日、大阪府内の病院で死去した。72歳だった。通夜は7日、葬儀は8日に行われ、多くの介護・医療関係者が参列し、別れを惜しんだ。

2005年にシニア事業へ参入した同ホールディングスは、「ハートランド」ブランドで21棟のサービス付き高齢者向け住宅などを運営。この1年あまり療養生活を送っていた。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう