あんしんサポート(福岡市)は、企業の社員の介護離職の防止を応援するため、社員の親などの健康状態確認や安否確認といったサービスを提供する「おやのことサポート」を先月開始した。人材定着率向上を後押しする。

 

同サービスでは、社員に代わり、看護師、ヘルパー、ケアマネージャーなどの医療・介護の有資格者によるオペレーターが社員の両親の健康状態や安否の確認を定期的に行う。24時間365日対応しており、安否確認の対応状況などを月に一度、メールで利用者に通知する。オートコールによる安否確認の際に、対象者に連絡がとれない場合は、オペレーターが直接連絡をとる。

 

同サービスには個人賠償保険も付いており、対象者が引き起こした損害において最大1億円、事故で亡くなった場合には100万円が補償される。
同社は2017年に設立。グループ企業であるNPO法人在宅医療サポート協会の事業を引き継ぎ、サービスに活かしている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう