スポンサーリンク

オートバイ用品の小売・開発を行うナップス(横浜市)は、125cc以上のバイクを所有し、過去1年以内にバイクを運転したことのある全国の60歳以上の男性ライダー221名を対象に、バイクの利用実態調査をインターネットを通じて実施した。調査期間は8月31日~9月4日。

 

バイクの運転技術に関する質問では、「とても自信がある」が15・4%、「どちらかというと自信がある」が63・3%と、運転技術に自信がある傾向がわかった。
運転技術を確認できるようなライディングスクールがある場合、参加を検討するかについては、「参加したい」が18・1%、「どちらかというと参加したい」が34・4%であった。現状の運転技術の再確認をする機会としても、スクールで利用を希望する人が多く見受けられた。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう