スポンサーリンク

フレアス(東京都渋谷区)は、訪問マッサージのフランチャイズ事業を開始する。全国を対象に、月10件の成約を目指す。

同社は現在直営で87、のれん分けの形で9の訪問マッサージ事業所を運営。フランチャイズ事業の特徴としては「全国各地の直営拠点がスーパーバイザーのような形でフランチャイズ店の支援を行える。本社から行ったのでは時間的なロスがあるが効率のよいサポートが可能」(西日本事業本部法人事業開発部大中聡次長)という点がある。

加盟店として想定しているのは(1)全くの異業種で事業展開をしており、介護・医療業界への新規参入を検討している法人、(2)介護サービスを手がけており、サービスメニューの拡大を図りたい法人、(3)独立開業を目指す個人。(3)については法人化まで同社でサポートする。

加盟金は380万円。ロイヤリティーは売上の10%。月10件のオーナー獲得を目指す。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう