スポンサーリンク

公益社団法人全国老人福祉施設協議会(東京都千代田区)は、神戸大学(神戸市)、バックテック(東京都渋谷区)と、職員向けの腰痛予防対策アプリ「ポケットセラピスト」の効果検証を行う。

小規模な予備的実証では、3ヵ月時点において、アプリを利用した職員は利用しない職員と比べ腰痛の程度が改善していた。老施協は協会員施設に対し、アプリ利用者の公募を開始。懸案の腰痛予防に向け、信頼性の高いソフトの開発により、介護職員の労働環境の改善に寄与する狙い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう