スポンサーリンク

来年秋オープン

 

不動産デベロッパーの日本土地建物(東京都千代田区)は、練馬区で132戸の大規模有料老人ホームを着工したと発表した。

 

プロジェクト名は「(仮称)練馬区高野台一丁目プロジェクト」。アクセスは西武池袋線練馬高野台駅より徒歩4分。竣工は来年9月、運営開始は同10月を予定している。運営会社は8月21日時点で内定はしているが非公表。
日本土地建物は、これまで首都圏と近畿圏で合計7棟・309室の高齢者住宅(有料老人ホーム6・サービス付き高齢者向け住宅1)を開発。SOMPOケア、ベネッセスタイルケアなどが借り上げて運営している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう