スポンサーリンク

医療・介護業界に特化した求人サイト「コメディカルドットコム」を運営するセカンドラボ(東京都新宿区)は、全国の介護施設・医療機関を対象にアンケートを実施、「おとり求人」と言われる実態について明らかにした。

 

調査は今年8月20日~9月9日に実施。有効回答数は358件。
おとり求人は「空求人」とも呼ばれ、「契約していないにもかかわらず無断で求人広告を掲載する」「募集が終了しているにもかかわらずそのまま掲載する」などの手法のことを指す。今回調査で「無断で掲載されたことがある」と答えた法人が50・6%、「募集が終了しているのに掲載され続けたことがある」が57・0%に上った。また、93・0%の法人が「(おとり求人は)不快だ」と回答、さらに「是正されるべき」と97・5%が回答している。

 

人材難を背景に高騰する人件費・人事関連費に関連する課題として、「おとり求人」など不正な求人情報への規制・適正化が求められる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう