スポンサーリンク

 

 

 

インフォコム・SOMPO HD・SOMPOケア スタートアップ向けイベント開催

 

インフォコム(東京都渋谷区)、SOMPOホールディングス(同新宿区)、SOMPOケア(同品川区)の3社は、「シニアライフ・イノベーション・チャレンジ2020」を開催する。同イベントは、テクノロジーを活用して高齢者が健康で快適な生活を送る「新しいシニアライフ」の実現に向けたスタートアップ企業を対象としたビジネスコンテスト。9月30日より参加企業の募集を開始している。

インフォコム オープンイノベーションセンター 城野洋一センター長

 

 

ビジネスコンテストは今回で9回目の開催。17年よりSOMPOグループと共催している。今年は「デジタル技術の進化によって、健康寿命を延伸し、高齢者が心身ともに快適に暮らすことができる社会の実現を目指す」という趣旨に賛同した、帝人(同千代田区)、エーザイ(同文京区)が協賛に加わる。

 

 

人生1 0 0 年時代に、「高齢者が健康で元気に活躍できる社会」「持続可能で魅力ある介護」「認知症に備える社会」の実現に向けて、テクノロジーを活用した革新的な事業を4つのテーマで募集。

 

①長い人生をよりその人らしく豊かに生きるためのソリューション

②介護する人・される人双方にとって良く、生産性に寄与するソリューション

③職員がいつまでも働き続けたくなるような職員支援のソリューション

④認知症の予知・予防からモニタリング・ケアまで、当事者やそのご家族を支援するソリューション。

 

最優秀賞は賞金50万円。オーディエンス賞は賞金10万円。各社賞の賞金は、SOMPOグループが25万円、帝人が25万円、エーザイが25万円。入賞者にはメンタリングなどの事業化支援を実施する。

 

 

対象はスタートアップ企業(大企業の新規事業も可)。応募企業向けオンライン説明会を10月13日、19日にZoomで行う。募集期間は10月30日まで。申込みは特設サイトまで。審査期間は11月~2021年2月。最終審査のピッチコンテストは21年2月26日、都内にて一般公開で開催する。

 

 

S O M P O ホールディングスとインフォコムは、コンテストを通じて選ばれたスタートアップとともに、日本と世界の長寿・高齢化に新たな価値を提供していくという。

 

昨年のコンテストの様子

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう