アパート建設大手の大東建託子会社で、高齢者施設などを運営するケアパートナー(東京都品川区)は、2018年に大東建託が買収していたさくらケアおよびうめケアと合併する。

 

 

さくらケア・うめケアは世田谷区を中心に訪問介護などの在宅介護事業をドミナントで展開していた。前代表の荒井信雄氏が2003年に設立し、18年の売却まで合わせて22拠点を展開していた。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう