調剤薬局や介護事業を手掛けるミアヘルサ(東京都新宿区)は1月20日、薬の即日配送の試験運用を開始した。

同社では新型コロナウイルス感染予防の対策として、昨年よりオンライン服薬指導を本格化。9月にはビデオチャット機能を使用したオンライン服薬指導が全店舗で対応できる体制を整えた。

 

 

一方、薬を届けるまでに時間がかかってしまい、服薬指導当日に服薬を開始することができないことが課題となっていた。

 

 

そこで、ビデオ通話や電話などによるオンライン服薬指導後の薬の即日配送サービスの検証を行うことになったという。配送対象地域は都内23区。試験運用の実施期間は1月20日〜3月31日まで。

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう