オリジナル昇降キッチン・昇降洗面台の製造・販売を行っているMFSG(東京都中央区)は10月20日、長野県飯田市に国内初となる高齢者施設・高齢者住宅向けキッチン・洗面台専門の「体験型ショールーム&テクニカルセンター」を開設。同施設を中核施設として、全国に情報発信していくという。伊牟田知郎取締役に話を聞いた。

 

伊牟田知郎 取締役

 

 

―― 法人概要について。

伊牟田 当社は一般社団法人みらい福祉創造グループで開発した製品の販売を行っている。またフィンランド・コルピネン社の昇降洗面台・昇降手すりの輸入販売元として、日本市場向けにカスタマイズした製品開発も行っている。みらい福祉創造グループは「高齢者の自立した生活をサポートするオリジナル商品を提供したい」という理念のもとに会員企業14社の技術を集結し、日本国内には類を見ない「昇降」をテーマにしたキッチン・洗面台・収納家具の企画開発を行うユニークな集団だ。

 

昇降キッチン「ジャスト」

 

 

――取り扱っている製品は。

伊牟田 高齢者が利用する洗面台やキッチンに「昇降」という新しい付加価値を創造し、1人ひとりが利用するときの使いやすさが自然と「笑顔」につながる商品を提供している。「ミニキッチン」「コンパクトキッチン」「I型キッチン」「アイランド型キッチン」全てのキッチンが車椅子利用に対応している点が最大の特徴だ。
洗面台は「手すり付洗面台」「手すり穴付洗面台」が昇降・車椅子対応している。また、設置後でも簡単に昇降・高さ調節できる「跳ね上げ式手すり」も開発している。

 

 

――体験型ショールーム&テクニカルセンターについて。

伊牟田 体験型ショールームには高齢者の自立した生活をサポートするキッチン、洗面台、手すりなど、オリジナル商品を展示しており、全ての商品を体験することができる。利用者に合わせた高さや幅などを測定し、セミオーダーで製作することも可能。また、来場して製品を見てもらうだけでなく、WEBを通じてショールームの製品を見てもらったり、テクニカルセンターを情報発信の起点として活用していく予定だ。
特に高齢者施設や高齢者住宅の運営企業、建築・設計の専門家に向けて積極的に情報発信をしていく。

 

 

――最新の開発商品は。

伊牟田 コンパクト昇降キッチン「ジャスト(JUST)」はワイド幅1800㎜とコンパクトサイズで、電動昇降機能を備え、昇降ストローク100㎜で無段階調節が可能。1人ひとりに使いやすい細かな高さ調節を可能にするために昇降スピードを0.8㎜/毎秒に抑えた親切設計が特徴だ。希望小売価格は38万円を予定。(2口IHを備えたキッチン本体にレンジフードを含めて)ワイド幅1800㎜以外にも1500㎜、1650㎜サイズもラインナップしている。

 

 

――今後の展開について。

伊牟田 キッチン・洗面台ともに商品ラインナップを更に拡充させて、高齢者の多種多様なニーズに応えていくことでより多くの高齢者の自立支援に貢献したい。また、みらい福祉創造グループの理念に賛同し、MFSGグループのオリジナル商品をともに販売していく新規会員企業の募集も積極的に行っていきたいと考えている。

 

車椅子に対応した洗面台

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう