総務省は8月9日、202211日時点の住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数を発表した。

日本人住民及び外国人住民を合わせた総計は125927902人で、前年比726342人減(0.57%)13年連続の減少となった。

 


日本人住民の年齢階級別人口のうち、1564歳の生産年齢人口は72692237人で人口に対する割合は58.99%(昨年比0.1ポイント減)。一方の65歳以上の老年人口は、35735422人で同29%(0.27ポイント増)で、生産年齢人口減少と高齢者人口増加の傾向は続いている。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう