主催 株式会社高齢者住宅新聞社

共催 株式会社金星

 

人材不足対策として、ロボットによる業務改革が求められている。 本セミナーでは、21年度の介護報酬改定のポイントを読み解きながら、生産性向上の施策を指南。 また、入浴介助負担を軽減する機器の導入事を交え、生産性向上の戦略を探る。

 

プログラム

開催日 : 第1回 4月20日(火)
      第2回 6月24日(木)
時 間 : 13時30分~15時35分
参加費 : 無料 (満席になり次第締め切ります)
※ 開催日により講演内容が異なります

 第1部 13:30~14:30 
科学的介護元年となる介護報酬改定を読み解く。
「生産性向上」が生残り戦略のポイント
~「自立支援」「CHASE改めLIFE」の行方をうらなう。生残り対策はロボット・ICT活用にあり~
一般社団法人全国介護事業者連盟 斉藤正行理事長

 

 

 

 

 第2部 14:30~15:20 
先端技術による入浴介助の負担・コスト削減
~入浴から運営改善を見直すポイントとは~
株式会社金星営業部企画営業課 渡部健太チーフ

 

 

 

 

 

 第1部 13:30~14:30 
テクノロジーを使ったこれからの介護サービス
~ウルトラファインバブル発生装置の導入事例~
社会福祉法人善光会 宮本隆史理事

 

 

 

 

 第2部 14:30~15:20 
介護ロボットで入浴介助効率を30%向上
~こすり洗いを無くすことで負担軽減させる手法~
株式会社金星営業部営業課 小野将司チームリーダー

 

 

 

 

終了後に質疑応答(15分程度) 終了15時35分

お申込み方法

セミナーは法人対象です。主な来場対象:介護事業者、医療機関など。

  個人での参加は受け付けておりませんのでご了承ください。

後日、配信先URLをメールでお知らせします。「@koureisha-jutaku.com」から受信できるよう設定をお願いいたします。(迷惑メールに振り分けられている場合がございます。お電話いただく前に今一度ご確認ください。)

メールの転用行為はお断りいたします。

複数名参加を希望されるご法人様は参加者ごとにお申込みください。

後日の配信はございません。

満席になり次第締め切ります。

 

▶ 参加お申込み(入力フォームが開きます)

▶ QRコードからお申込み
(募集中セミナーを一括お申込みできます)

申込後の流れ

メールの転用行為はお断りいたします。

▶お問合せ
高齢者住宅新聞社
セミナー事務局(平日10-19時、土日祝休)
mail : info@koureisha-jutaku.com
https://www.koureisha-jutaku.com/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう