2024年1月24日号 1面 掲載

能登半島地震 避難生活長期化懸念 運動不足・体調管理に課題

2024年1月25日
能登半島地震の発生から3週間余りが経過した。電気、水道などのライフラインの現在も懸命な復旧作業が、現在も続けられている。避難生活が長引くにつれ身体機能の衰えなど新たな課題も浮上している。 社会 ...

 

この記事はいかがでしたか?
  • 大変参考になった
  • 参考になった
  • 普通
全ての記事が読める有料会員申込はこちら1ヵ月につき5件まで閲覧可能な無料会員申込はこちら

関連記事



<スポンサー広告>