2024年3月6日号号  3面 掲載

認知症・ケアラー増加踏まえ、新たな高齢化対策 内閣府

2024年3月7日
内閣府は2月13日、2024年夏頃を目途に、新たな高齢社会対策大綱案を作成することを決定した。18年に閣議決定された同大綱策定から6年が経過した。この間の経済情勢の変化などを踏まえ見直しを行う。  ...

 

この記事はいかがでしたか?
  • 大変参考になった
  • 参考になった
  • 普通
全ての記事が読める有料会員申込はこちら1ヵ月につき5件まで閲覧可能な無料会員申込はこちら

関連記事



<スポンサー広告>