2024年3月20日号号  10面 掲載

介護保険サービスが利用できない末期がん患者/医療法人社団 悠翔会 佐々木淳氏【連載第55回】

2024年3月22日
終末期がんの患者。ベッドの上から自力で動けず、排泄も清拭も水分摂取も全介助。退院時、在宅療養のために1ヵ月前に申請していた介護保険。出てきた判定は「要支援2」。結局、訪問看護以外の必要なサービスを利用 ...

 

この記事はいかがでしたか?
  • 大変参考になった
  • 参考になった
  • 普通
全ての記事が読める有料会員申込はこちら1ヵ月につき5件まで閲覧可能な無料会員申込はこちら

関連記事



<スポンサー広告>