2024年1月24日号 12面 掲載

【在宅看取り20年目の回答】遺影の行方/平野国美氏

2024年2月6日
遺影は形のない死に対する1つの表彰、あるいは表彰するための方法であると思います。昔、火事や震災の時に必ず持ち出した物は遺灰だったと聞きます。それがある時から、家族や故人の遺影に代わ ...

 

この記事はいかがでしたか?
  • 大変参考になった
  • 参考になった
  • 普通
全ての記事が読める有料会員申込はこちら1ヵ月につき5件まで閲覧可能な無料会員申込はこちら

関連記事



<スポンサー広告>