2024年4月3・10日号号  21面 掲載

1団体、最大600万円助成 野村グループ基金社会課題の解決へ

2024年4月3日

公益財団法人パブリックリソース財団(東京都中央区)は2月2日、野村ホールディングス(同)からの寄付により「野村グループ基金」を創設した。
 

この基金では社会課題の解決と新たな価値創造を目指す法人や組合に対して資金支援を行う「みらい助成プログラム」を実施する。
 

支援対象はNPOや社会福祉法人。1団体600万円を上限に助成する。支援団体数は8団体。助成期間は最長2年間。応募期間は5月10日17時まで。応募方法の詳細は同財団HPを参照のこと。

 

この記事はいかがでしたか?
  • 大変参考になった
  • 参考になった
  • 普通
全ての記事が読める有料会員申込はこちら1ヵ月につき5件まで閲覧可能な無料会員申込はこちら

関連記事



<スポンサー広告>